セローとヘッポコライダーのツーリング記録

ツーリングセロー(2014)であちこち走り回る九州在住のヘッポコライダーのブログです。

SLくんとお別れ&新たな相棒

ウィィィィィィィィィッス!!(読者0人)

ということで久しぶりに更新するゾ~^

 

忘れもしない6月1日。夜勤明け、帰宅するためいつもの峠道を走行中。

転倒(1年半ぶり2回目)しました(絶望)

f:id:hui711:20170810215333j:plain

こちら転倒直後の写真。

まあ状況を説明すると以下の通り。

90度くらい曲がりこむややきつめの右コーナーに差し掛かったところ(確かわしの速度は30~40kmほどだったと思う)、対向車の軽自動車兄貴迫真のオーバーラン対向車線にはみ出し、わしに向かって突撃してきた。

わし、「まずい!」ととっさに外側に車体を振りつつフルブレーキング。

幸い正面衝突は辛うじて回避したものの、わしは白線を越え、砂だまりのある路側帯に突っ込んでしまった。

当然フルブレーキング中に砂踏んだらスリップするのは当たり前で、フロントタイヤがブレイクし、そのまま右側を下にして転倒した。

右足がSLくんの下敷きになり、一時その場で動けなくなったものの、SLくんの車体が軽かったおかげもあってか火事場のクソ力で少し車体を動かし、脱出に成功。

痛む右足を引きずりつつSLくんを引き起こし、近くにあった駐車場まで押していった。

上の写真はその時撮影したもの。

この時点で右ステップ折損、リアブレーキペダル大破、右カウル大破、右ウィンカー

破損、右ハンドルが曲がり、スロットル固着ととても自走できる状態ではなく、初めてのロードサービス要請と相成った。

一旦家までレッカーしてもらい、その後バイク屋に電話をかけまくったらレッドバロンがすぐ車体を引き取りに来てくれるとのこと。

そのままお願いし、わしは仕事に出勤した。

f:id:hui711:20170810215422j:plain

ということで後日レッドバロンから出された修理見積は・・・

25万オーバー(絶望)

検査したところフォークがねじれてしまっており、交換しないとどうにもならないとのこと。ステアリングコラム等もダメになってしまっているため交換必須らしい。

当然現金一括で25万出すわけにもいかず、修理を諦め、そのまま部品取り車としてバロンで買い取ってもらった。

3万5000kmに及ぶSLくんとの旅は残念ながらここでおしまい。

ホントに良いバイクだったゾ。SLくんと北海道に行けなかったのは心底残念・・・。

こうしてわしはライダー生活を諦め、スポーツ車でも買って今後はドライバーとして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きていくわけないよなぁ?!

馬鹿野郎お前俺はバイク降りねぇぞお前!

やはりバイクで走り回ることの楽しさを忘れられるわけもなく。

仕事帰りにYSP寄ってみたりして次のバイク探しを始めていたのだが・・・

 

わし「あっそうだ(唐突)、買い取ってくれたバロン行ったらちょっとはまけてくれるんじゃなかろか(屑)」

ということでSLくんを買い取ってもらったレッドバロン八幡にオッスお邪魔しま~^す。

入店してすぐ、わしのことを覚えてくれてたらしい店員さんが声をかけてくれた。

「怪我はもう大丈夫ですか?」とまず心配してくれたのは大変有難かった。

その後しばらく店員兄貴と話し込んでいたのだが、SL納車1年半ほどで走行距離3万5000km、というのはやはり信じ難い数値だったそうで、去年行った東北ツーリングや、四国ツーリングの話をすると驚いていた。

「そんなに長い距離をキャンプしながら走るなら、この前入荷したばかりの良いバイクがある」と案内された先にあったのは・・・

f:id:hui711:20170810215507j:plain

こちら、ヤマハ ツーリングセロー2014年式、走行距離5000kmほどとほとんど新車みたいなもん(適当)。値段は45万。

サイドバッグサポートにUSB電源付きとロンツーキャンツー好きのわしにはもってこいの装備。

なんでも前のオーナーも旅好きでこのバイクを買ったそうなのだが、家庭の事情で乗れなくなったため手放したとのこと。

ツーセロの実車を見たのは初めてだったが、思った以上にキャリアやスクリーンがマッチしててかっこいい(小学生)

わし「これ買います(即決)」

店員「やったぜ。こいつで林道キャンツー行って、どうぞ(したり顔)」

ということでその場で契約書にサイン。

頭金を若干まとめて入れて購入したいので、月末か来月まで待ってほしいと言ったら快諾してくれたので、無事契約と相成った。

今後はセロー君と共に再びあちこち走り回るゾ!

ダートや林道にも突っ込んでいけるようになるので夢が広がりますねえ!

てなわけで今後はセローくんとのツーリングブログになるので、改めてよろしくオナシャス!!

SLくんに着けていたお守り、ストラップはセローくんに引き継ぐゾ。

さあ新たなバイク生活の始まりや!